男性でも美を求める時代!

男性でも美を求める時代!

男性でも美を求める時代!

男性でも、ここ数年で美に対してとても積極的に見られます。
身近な人物を挙げると、がその対象です。

 

高校時代から、洗顔・脱毛等をしています。
とにかく手入れが、姉の私よりも長い時間を掛けていました。

 

大学生になり、久々に会うと私より肌が艶やかに。
「何か手入れした?」と聞くと「(エステ)やってもらった」との返事が。
どうやらお試し体験をしたそうです。

 

マッサージや老廃物の除去、クレンジングなどなど…私に事細かに説明する弟。
こんなに美に対して興味あったんだなと感じました。

 

弟は、女性に嫌われたくないことや、身だしなみなどが敏感であると話していました。
一番は手に取る雑誌の掲載される男性が、みんな綺麗にみえること。そうなると自分も受ける影響として美を意識するようです。
周りの友達も、同じように手入れをして、お互いを磨き合っていることを言っていました。

 

昔とは違い、男性でも化粧する時代です!
男性がエステに通っても、当たり前の時代になりはじめて来たように感じます。

 

脱いでやってもらうことが少々恥ずかしかったり、マッサージが気持ち良かったりと癒しにもなるようです。

 

まだまだ地方には珍しく、店舗も限られていますが男性の美の追求は女性よりも深いかもしれません。
メンズエステの今後の広がりが気になります。

エステで美しさを保つこと

わたしはこれまで男がエステに行くなどということは考えてもいませんでした。
エステは女の人のためにあるのであって、男がそんなところに行くことなど考えられないという態度でした。

 

しかしわたしが海外で生活をするようになって、海外の男性が自分をいかに美しく見せるかということに常に気を配っている姿勢を目の当たりにして、わたしのエステに対する考え方も変わっていきました。男も美しくあるべきだという考え方を受け入れるようになっていったのです。

 

減量をしたり、にきびをとったり、脱毛をするということはこれまでだったら考えられないようなことでした。しかしそれが自分を美しく見せるためであれば、男でもやっていいのではないかと思うようになったのです。

 

女性にとって、美しさはひとつの重要なファクターであるように、男にとっても美しさは自分の価値を決める大切なものであると思います。自分をより美しく見せたいというのは男にとっても同じことです。

 

そのためにエステに通って、努力を重ねることを誰かに文句を言われる筋合いもないでしょう。

 

常になにかを学ぶことで、精神をみずみずしく保つように、常に自分の身体を手入れすることで美しく保つ、そういう姿勢は素晴らしいと思います。

メンズエステに通う価値

私は普段から他人に迷惑が掛からないように、自らの見た目や匂いには気を使っている。
比較的自分のことに関してはナルシストにならない程度に自分を常にチェックしているが、それでもメンズエステに行ってまで自分を磨こうは思わない。

 

これはあくまでも先入観や偏見でしかないが、メンズエステに足しげく通ったからといって本当に自分が期待する効果が現れるとは思えない。
正直、もし私がメンズエステに通うことにしたら、絶対に過度な期待を込めて自らの理想像を描いてしまう。
理想と現実のギャップが激しいことは十二分に承知しているので、がっかりするのが嫌なのである。

 

このように思うのは、今までも市販の化粧水や肌がきれいになると謳った商品を試したことがあり、
すべて期待を裏切られてきたせいである。勿論エステとは全く別物だと言われるだろうが、
エステにお金と時間をかけるくらいなら、自分の趣味や資格取得のためにそれらを使ったほうが何十倍も利口だと思ってしまう。

 

肌のキレイな男性や雰囲気でビシッと決まっている人を見ると憧れ、

メンズエステも有りかなと思ったこともあるが、根底に「どうせそんな効果は出ないでしょ」という思いがあるので、
私は頼まれてもメンズエステには行かないと断言できる。

 

人には人のペースや体質があり、それは自分が一番良くわかっているので、これからも自分で自分のケアをしていこうと思う。


ホーム RSS購読 サイトマップ