メンズエステってもっと普及しないのかな

メンズエステってもっと普及しないのかな

メンズエステってもっと普及しないのかな

最近は男性でもエステで脱毛する時代になって来た、というものの、男性専用のメンズエステはそれほど多くありませんね。
脱毛ってやっぱり、お金がかかるイメージがあるので、女性の脱毛サロンの様にもっと数が普及して、値段競争があって価格が下がれば気軽に行きやすくなるのですけどね。

 

メンズエステの一番人気はヒゲ脱毛らしいですが誰もが、伸びてくるヒゲを無くしたいと思っていないのが困ったことなんですがね。
ヒゲを伸ばしたいと思っている薄い人もいるでしょうし、ツルツルの顔に憧れている人もそれほど多くないと言うのが現状です。
私はあまり毛に対して良いイメージを持っていません。

 

どちらかと言うと煩わしく思っているし、普段の髭を剃る時間が勿体ないくらいです。
いっその事生えないと良いな、とまで思っています。

 

ヒゲだけに限らず最近は女性同様無駄毛の処理をする男性も多いそうですね。
そう言った人達はメンズサロンで脱毛するのでしょうが、実際夏場の電車に乗って吊革掴んでいる男性で脇の下がツルツルの人に出会うことはありません。
女性ほど無駄毛に対して意識は少ないのでまだまだこれからだと思います。
男性は全身脱毛とまでは行きませんがモジャモジャの見るに堪えない無駄毛は脱毛なり、処理した方が良いと思います。

値は張っても安心、安全のレーザー式

脱毛エステとは少し違った枠組みで利用できるのがレーザー脱毛です。
レーザー脱毛の機械は医療機器の一つとして考えられているため医療機関でのみ使用が許可されています。
そのため、脱毛エステのように勧誘や関連商品のセールスなどを受けることはなく、医療機関ということで脱毛後のアフターケアも万全で安心して施術を受けることができます。

 

 

レーザー脱毛の中でもさらにレーザーの種類によって効果や施術時間は異なるようですが、ニードル式に比べるとかなり短時間で一度の施術を終わらせることが可能です。

また、脱毛をしようと考えるうえで気にする方も多い「痛み」に関してもニードル式に比べるとかなり軽減されたものになっています。
唯一ニードル式に劣る点といえば黒い毛にしか効果が期待できないということでしょうか。

 

 

ニードル式の脱毛方法の場合は白髪であろうと茶髪であろうとその脱毛効果は期待できますが、レーザー脱毛に関しては黒い毛にしか反応しません。
また、逆をいえば黒には反応してしまうということで、色素沈着が見られる部分や日焼けしている肌にも使用できないため、誰でも必ず施術を受けられて効果が期待できるというものではありません。

 

 

また、多くの脱毛エステで扱われているフラッシュ式のものに比べると医療機関でのみの利用が許可されていることなどもあり、少し費用の設定は高めになっているという点はデメリットとなる可能性はあります。

しかし、ニードル式に比べると施術を受ける側への負担も少なく、医療機関が扱っているということで安心して施術を受けることができるのではないでしょうか。

 

 

レーザー脱毛は施術を受けるのに、毛周期という毛が生えてくるタイミングにあわせたスケジュール調整を行うため何か予定に合わせた脱毛を考えている方は医師と相談しながら脱毛のタイミングを考えないといけません。
しかし、ニードル式のように施術時までに脱毛箇所の毛を伸ばしておくという必要はないため、通常のお手入れ方法で良いので施術を受ける前後は楽かもしれません。

 

 

安心や安全を第一に考えたうえで痛みも少なくセルフケアも楽にしたいという方は少し費用がかかっても医療機関で施術を受けることができるレーザー脱毛を利用するのが得策なのではないでしょうか。
もちろん、全身に限らず部位ごとに施術を受けることも可能なので費用が高くなってしまう分、気になる部分だけを重点的に脱毛を行うというのも一つの手ですね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ