男女兼用のエステなら皆で男同士で通ってもよくない?

男女兼用のエステなら皆で男同士で通ってもよくない?

男女兼用のエステなら皆で男同士で通ってもよくない?

メンズエステと区分けして考えると男性専門エステとなってしまうのでお客が男性専門ということでなくて
美容室のように男女兼用のエステという意味で考えた場合なら私は通いやすくてよいと思います。

 

私は、男性も身だしなみをもっと気をつけるべきと考えてるタイプの人なので、エステに通いたいとおもってる1人ですね。
女性目線で考えた場合、芸能人の男性が何故モテはやされてるのか、という事を私なりに考えたことがあります。

 

そしてその答えが出ました。
その理由は、最近の芸能人はテレビが地デジ化すると同時くらいに男性も化粧の分野に入るのかわかりませんが、
顔にファンデーションなのか、「どうらん」なのかわかりませんが、明らかにテレビで見ててもわかるくらいに塗ってる芸能人が多く増えてることは確かです。

 

女性目線からみて男性も綺麗な人=イケメンということなのかも知れません。
そういう意味で私もエステでいろいろしてみたいことがあります。まず男性というとヒゲだと思います。

 

これを一番にエステで脱毛してみたい。その次は体毛になります。
夏になると海などで水着になりますよね?女性は、Vライン処理を自分でしてる人もいればエステで処理や脱毛してる人も多いとおもいます。

 

男性も同じで脇もそうですが、体毛も無いほうが綺麗だとおもいます。
今の時代に男性とか女性とかという区分けの意味など必要ないとおもいます。

 

綺麗で美しいものを皆求めてる時代とおもいます。

脱毛エステの定番となったフラッシュ式

ここ数年で当たり前のように普及してきたフラッシュ式まさに脱毛エステの定番となっています。
個人経営のエステから大手のエステまで幅広く扱われ、レーザー式とは異なり美容器具としての扱いになるため医療機でなくとも施術は可能で、その価格もニードル式やレーザー式に比べると破格の設定になっていることも多いようです。
フラッシュ式の場合、レーザー式との違いが一見わかりにくいため同じものだと思っている方も少なくありません。

 

 

フラッシュ式はレーザー式根本的に使っている光が異なり、光を放射する際に高熱を発射するため冷却装置が一緒になっており、さらには照射するときには冷やしたジェル状のものを肌にのせてから行われることがほとんどです。

また、施術後のケアトリートメントも欠かせません。
ケアトリートメントに関しては料金に込みで行っているところがあれば別料金になっているところもあります。

 

 

ケアトリートメントの主な目的は照射部分の炎症を抑えることですが、美容にも良い成分が入っていることがほとんどのため、肌のキメを整えてくれる効果が期待できます。
実際に施術を受けるときにはチクッとする程度またはほとんど痛みを感じない程度で、熱いというよりは温かく感じるので受けている最中に負担となる要素はほとんどありません。

 

 

原理もレーザー式と似ていて黒いものに反応して光がそこに集中し、発毛を促す組織に直接ダメージを与えることで生えにくくするものです。
そのためレーザー式と同様に日焼けしている肌やほくろがあるところなど反応してしまう黒い部分があるところには使えないことと、白髪や茶髪にも反応しにくく、脱毛効果が期待できないという点に注意が必要です。

 

 

また、基本的にはほとんど痛みを感じずに済む脱毛法だといわれていますが、毛の太さや体質などによっては通常よりも強い痛みを感じてしまう可能性もあります。

しかし、ニードル式などとはことなり一度に割りと拾い範囲への照射が可能で、専門的な技術も必要としないため、短時間で施術が済みます。

 

 

気になるという方も多い脇の脱毛だけなら両脇で15分程度で完了してしまうこともあります。
この時間がかからないという点はもちろん、専門的な技術がいらないこと、医療資格がいらないことなどさまざまな要因が重なり、他の脱毛方法に比べると格安といえる価格での施術を受けることが可能になっています。
ただ、最近ではそのフラッシュ式の機器も年々進化しているため、より高性能な機器を扱っているところの場合は稀に高額な設定になっていることもあるようです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ